« 内房線C61-20試運転を撮る! | トップページ | 300系・いず物語号を撮る! »

A列車で行こう9開発記 第12回

今回は森尾線延伸とバス路線の変更などの話題です
・森尾線2駅延伸
Photo_4 Photo_5 Photo_6




①既存の森尾車庫から西に延伸
②文久町
③六目台
「文久町」・「六目台」と駅名を決定。

六目台では将来新線を建設することを目的に森尾線六目台駅地下に線路を建設。
そのため六目台駅東側では予定地のトンネルが見えます。

・森尾線新型車両に置き換え
5000






延伸に伴い東急5000系10両編成を4本購入しました
6ドアも3両組み込んで運行してます。

・泉州自動車道に新インターチェンジ完成
Ic






森尾線延伸区間は泉州自動車道とクロスする関係で、文久町に新たなインターチェンジを設置しました。文久町を利用するバスなどはありませんが、今後は文久町~大泉・江別川・四之宮地区へのアクセスもスムーズに。

・小松ライナー(嬉野港~小松)廃止に伴い新路線誕生
Photo_7






今まで嬉野港~小松駅まで結んでいた夜行都市間バス「小松ライナー」が廃止されました。やはり鉄道の大泉本線の夜行急行「ゆきぐに」の登場で乗客が減少したためと言う事です。余剰となった2台のうち1台は新路線へ転属されました。
四之宮温泉バスターミナル~藤村町駅間で運行を開始。
四之宮温泉と隣接しているがバス路線も無いので新設しました。
途中のバス停は無く、四之宮温泉~藤村町直行と言う感じです。

・8系統の路線を変更
8_4 8_5






①旧8系統は江別川温泉~桃源台を結んでいた。
②新8系統は桃源台地区を環状線として運行
8系統バス停名
①桃源台バスターミナル
②桃源台キャンプ場前
③桃源劇場前
④桃源台四丁目

今までの8系統は信号待ちが多かったため、時間が掛かっていたので8系統は環状タイプに変更。その代わり、江別川温泉~桃源台間にはハイデッカーバスでピストン輸送になりました。両方とも2台体制で運行中。
Photo_8
江別川温泉~桃源台間のアクセスバスは「江別川ライナー桃源台線」と名づけ、朝~夜までピストン輸送で運行。写真のルートでは信号待ちも殆ど無く、スムーズに行ける為、以前よりもかなり時間短縮されています。列車の本数が少ない桃源線エリアでは代替となるバス路線が重要となります。

マップで見るとこんな感じです。
Photo_9 線…藤村町~四之宮温泉間の直行バス
線…江別川ライナー桃源台線
線…森尾線延伸区間
線…新8系統

大泉本線大泉駅の地下化や六目台からの新線建設も予定しているのでまた次回お楽しみに

|

« 内房線C61-20試運転を撮る! | トップページ | 300系・いず物語号を撮る! »

A列車で行こう9」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A列車で行こう9開発記 第12回:

« 内房線C61-20試運転を撮る! | トップページ | 300系・いず物語号を撮る! »