« 秩父鉄道・パレオエクスプレス「芝桜号」を撮る! | トップページ | 祖父からCanon EOS Kissとその他カメラ譲り受け »

京急旧1000形模型製作ロケハン

今日は、模型製作中のGM「京急1000形4両エコノミーキット」の元となる写真を撮りに大師線に乗車してきました。「歴史ギャラリー号」を作ろうかと思っています。

2008_042910000001 京急1000形

28‐300mm ISO200 F3.7 1/1200秒 AF

小島新田駅

列車無線アンテナ

2008_042910000002 京急1000形「歴史ギャラリー号」

28-300mm ISO200 F3.6 1/1600秒 AF

小島新田駅

小島新田駅横にある陸橋の坂道から屋根や台車が悠々と撮れる。

2008_042910000003 京急1000形「歴史ギャラリー号」

28‐300mm ISO200 F3.7 1/1600秒 AF

小島新田駅

クーラーはちょっと赤茶けた感じ

2008_042910000004 京急1000形「歴史ギャラリー号」

28‐300mm ISO200 F3.4 1/3000秒 AF

小島新田駅

パンタグラフ自体はあまり汚れてないものの、どちらかと言うと黒

2008_042910000005 京急1000形「歴史ギャラリー号」

28‐300mm ISO200 F3 1/500秒 AF

小島新田駅

TH-1000型台車 TH-1000は模型化されていないので、白幕車が履いていたOKタイプの台車に代用

2008_042910000009 京急1000形

28‐300mm ISO200 F4 1/1000秒 AF

京急川崎~港町(多摩川六郷橋付近)

パンタグラフ付近は黒、その他は茶黒と言う感じさ

2008_042910000012 京急1000形「歴史ギャラリー号」

28‐300mm ISO200 F3.6 1/125秒 AF

京急川崎駅

色合いは「阪急マルーン」ですね なんか懐かしい尼崎時代の自分を思いだす  

2008_042910000015 京急1000形「歴史ギャラリー号」

28‐300mm ISO200 F2.9 1/100秒 AF

京急川崎駅

ドアは黄土色。GM鉄道カラーだと何色がよいか正直迷ってます…

撮影後記

・小島新田駅の隣にある陸橋から車両を観察するのに最適

・京急川崎~港町間にある多摩川六郷橋付近の陸橋から屋根を撮るのは最適

・車内写真やじっくり車両を撮るなら小島新田より停車時間が長い京急川崎が最適

今日は暑かったですね~ 撮影中、ペットボトルの水が無いと正直きつかった…

帰りの快特が京急蒲田で5mオーバーラン 

この写真は京急1000形を作る時に役に立ちそうです。

ではでは~ アデュ~ 

 

|

« 秩父鉄道・パレオエクスプレス「芝桜号」を撮る! | トップページ | 祖父からCanon EOS Kissとその他カメラ譲り受け »

撮り鉄」カテゴリの記事

コメント

516Mです。1000形の話ではないんですが、大師線に乗ったときに1000形以外の車両は走ってましたか?僕が前に見に行ったときは1500形が運用についていたんで・・・。

投稿: 516M | 2008年4月29日 (火) 21時23分

>516Mさん
コメントありがとうございます。
本日撮影行ったところ、大師線はオール1000形運用でした
1500形は京急川崎の留置線に停まってました。

投稿: こだま467号(管理人) | 2008年4月29日 (火) 22時38分

516Mです。僕はあまり模型のことには詳しくはないですが、歴史ギャラリー号のドアの色はちょっと白っぽさがある黄土色だと思うんですが・・・GM鉄道カラーを混ぜる事はできるんですか?もし混ぜる事ができるなら、黄土色と白色を混ぜたらいいと思うんですが・・・・・どうでしょうか?

投稿: 516M | 2008年4月30日 (水) 17時20分

>516Mさん
コメントありがとうございます。
鉄道カラーは混ぜて使う事はOKです
黄土色そのものでもOKですが、完璧な「黄土色」呼べるようなカラーが無く、一番近い「19番西武ベージュ」を使用しております。
混ぜて使う場合は、ヘアーブラシが必要なのでスプレー缶型にしました。

投稿: こだま467号(管理人) | 2008年5月 1日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京急旧1000形模型製作ロケハン:

« 秩父鉄道・パレオエクスプレス「芝桜号」を撮る! | トップページ | 祖父からCanon EOS Kissとその他カメラ譲り受け »